ライオンズクラブについて

このページではライオンズクラブとはどんなクラブなのか?
どんなコンセプトをもとに活動をしているのか?をご紹介いたします。

ライオンズクラブとは

ライオンズクラブとは社会奉仕団体ライオンズクラブ国際協会に所属した地域単位のクラブになります。

社会奉仕団体ライオンズクラブはメルビン・ジョーンズにより1917年6月7日に設立されました。

本部はアメリカ合衆国にありメンバー数は143万人にも及びます。

全世界ではクラブ数が47000を超え、そのうち日本国内のクラブ数は3000を超える数になっています。

創設されてから100年以上の奉仕を続けている歴史をもち、200の国と地域で活動をしています。

 

スローガン

ライオンズクラブ,スローガン

私たちのスローガンは国際社会・地域社会に示す合言葉です。

具体的には各会員の自由な思想を守りルールを遵守すること。

そして、善や愛、奉仕について本能的に判断する心、各クラブ会員の身の回りや地域の安全につながる国家の平和を願う心を表しています。

 

モットー

ライオンズクラブ,モットー

私たちのモットーは「We Serve(「われわれは奉仕する」)」です。

一人だけの力ではなく志をともにした仲間たちの力で、経済力だけでなく叡智と労力を活かして、社会に奉仕するというライオンズクラブのコンセプトを表しています。

「世界の各地域との間に相互理解の精神をつちかい発展させる」という目標を達成するために各クラブの会員たちは他国のクラブ会員と姉妹提携を結んでいます。

姉妹クラブからの要請で国外でもアクティビティを行っており、各クラブの地域だけでなく国際的な活動も視野に取り組んでいます。

また、ライオンズ国際協会が1968年に設立したライオンズクラブ国際財団(LCIF)を通じて、災害時の支援や発展途上国の経済的自立を促すための活動を行っています。

 

タイトルとURLをコピーしました